寒暖差が激しい春のキャンプにおすすめの服装とは?

キャンプ

季節の変わり目のコーディネートは、毎朝の出がけに頭を悩ませることの一つです。オシャレに決めたいのは勿論ですが、特に春キャンプは昼と夜での寒暖差がかなり激しく、油断していると気温の変化についていけず風邪をひいてしまう事だってあるかもしれません。服装選びも慎重に行いたいところです。今回はそんな春キャンプでの服装についてご紹介させて頂きます。コーディネートに悩んでいる方は、是非参考にしてみてくださいね。

フリースが一枚あれば防寒性がグッと上がる

引用:Amazon

防寒性の高い野外のアウターとして活躍してくれるのがフリースです。価格帯もお手頃で、1枚持っておけば冷え込む春のキャンプの夜でも安心度が上がる事間違いありませんね。着た時の肌触りが良く、長時間の着用でも疲れる事はありません。就寝時にも寝間着として使えますので、より暖かく快適に寝る事が出来るでしょう。特にアウトドアブランドのフリースはあらゆるアウトドアシーンを想定されて作られていますので、機能性が高くキャンプでの使用にお勧めです。

紫外線対策に帽子を

引用:Amazon

春の時期、意外と忘れがちなのが紫外線対策です。春の日差しは思ったより日差しが強く、知らない間に肌へのダメージが蓄積されてしまいます。日焼け止めをしっかり塗る他、日差しや紫外線を避けるアイテムとしてキャップやバケットハットの使用がおススメです。スポーティーな印象にしたいならキャップ、よりアウトドア感を出していきたいならバケットハットと、気分に応じて使い分けてみてください。また、あご紐付きのものなら急な春風で帽子が飛んでしまうのも抑えられますね。

コーディネートのアクセントになるベスト

引用:Amazon

ジャケットに比べると、ベストは両腕が空きもたつきを防いでくれますので、体を動かず作業の多いアウトドアシーンにぴったりです。ダウン入りのものなら高い防寒性が期待できますし、ポケットのたくさん付いているフィールドベストなら様々な小物を収納しておけ、いつでもさっと取り出すことができ、非常に便利です。カットソーやシャツの上にベストを合わせるコーディネートなら、ファッションのアクセントにもなりますし、機能性にも優れ使い勝手が非常に良い物となるでしょう。

まとめ

春は寒さ対策をしておけば初心者の方でもキャンプが比較的しやすい季節ですし、夏ほど人が多い訳でもありません。穏やかな陽気の中で好きな人たちと行うキャンプは気持ちも上向いて素敵な体験になってくれることだと思います。この春はお気に入りのコーディネートで是非キャンプ場へお出かけしてみてはいかがでしょうか。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA