【岐阜県】北アルプス笠ヶ岳 3000m級の山々を眺める、とにかく美しい稜線歩き(後編)

小屋まで下りて笠ヶ岳を振り返る。西日が当たり始めていました。
無事に登頂できて良かった!

テン場に戻ってきました。晩ご飯はウインナー入りの辛子明太子パスタ!(写真撮り忘れた)
小屋でお酒をゲットしたので、仲間と乾杯◎
この時、時刻は18時を過ぎた頃でした。

しばらくすると…

夕焼けがとんでもなく美しいことに…!
真っ赤に染まる槍ヶ岳と笠ヶ岳への稜線。
この8月、何度もテン泊に行ったのに夕焼けはずっと見れず、念願のこの景色でした。
もう言葉が出ない程、もはや涙が出る程でした。
頑張って登ってきて良かった。

テン場から小屋の方まで上がってくると、また違った眺め。
ピークの夕焼けは終わり、空はピンク色に。

雲海と夕焼け空とワタシ。絶妙なタイミングでした。

夕焼けをギリギリまで堪能していたらすっかり辺りは夜に。
小屋にも明かりが灯りました。

星空もとても綺麗でした。ワタシのカメラ技術ではこれが限界ですが(汗)
次の日はのんびり出発なので、星を眺めたり、
テント内で読書したり、ゆっくりと過ごしました。

 

(次のページへ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA