【茨城県】親子で歩こう! 茨城最高峰1022kmを登る八溝山ハイキング(久慈郡大子町)

 

適齢年齢小学低学年~
所要時間4時間
距離・標高距離13.0km 標高 1022km
おすすめの季節4月から11月
住所茨城県久慈郡大子町上野宮
アクセス常磐道那珂ICから車で80分
トイレコース内4ケ所
お問合せ大子町公式HP

http://www.town.daigo.ibaraki.jp/page/dir000193.html

 

 

雄大な眺望が魅力の自然の宝庫

茨城、福島、栃木の三県にまたがるようにそびえ、

標高1022メートルと県内最高峰を誇る「八溝山(やみぞさん)」。

その名は、八方に深く谷が刻まれているところに由来します。

綺麗な水と豊富な緑に恵まれた八溝山は、

山中を歩けばブナやナラの大木が生い茂り、

珍しい植物や小動物に出会うことができる自然の宝庫です。

八合目付近には、環境庁の「名水100選」の一つに選定された

『八溝川湧水群』があり、「金性水」、「龍毛水」、「白毛水」、

「鉄水」、「銀性水」と呼ばれる五水は、

水戸藩二代藩主水戸光圀公が命名されたと言われています。

 

コース上での注意

途中、ロープが張っていたり鎖場になっていたりする箇所があります。

お子様の体調に合わせ、安全なルートを進みましょう。

 

コース周辺のスポット

① 八溝嶺神社(やみぞみねじんじゃ)

山頂には城をかたどった展望台と閑静な佇まいの八溝峰神社があります。

 

② 日輪寺

中腹には板東33観音霊場第21番札所の日輪寺があり、

遠近からの参拝者で賑わっています。

 

取材協力

大子町役場観光商工課

大子町公式HP

http://www.town.daigo.ibaraki.jp/page/dir000193.html

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA