中禅寺湖 / 菖蒲ヶ浜キャンプ場 ソロキャンプ

https://www.youtube.com/watch?v=jgLju-_8kdc

軽量シンプルな装備で楽しむULスタイルなHike&Campの探求と、“Minimalist Backpacking”をテーマにYouTubeにて動画を配信するShingo Inoueさんが昨年10月に行った栃木県中禅寺湖のソロキャンプ映像です。

Shingo Inoueさんの動画は音楽や映像がおしゃれにシンプルに作られているので、見ていて心地よいですよね。

ソロキャンプの自由な旅、二人用テントの様子も見られます。

(以下、Shingo Inoueさんのブログ http://shingoinoue.com/より)

10月下旬、紅葉の見頃シーズンという事もあり、日光駅から中禅寺湖と湯元方面へ向かう東武バスの中はぎゅうぎゅう。駅の始発バス停はすでに長蛇の列だったので座れそうにもないどころか、背負っていたバックを降ろせないほどのすし詰め状態。バスの中は外国人観光客が7〜8割を占める多国籍空間。さすが都内からもアクセスしやすい人気の観光スポット。

菖蒲ヶ浜キャンプ場最寄りのバス停、菖蒲遊覧船発着所まではおよそ60分。ここで降りる人は僕しかおらず、バス後ろの方から申し訳無さそうに下車を試みる。降りるとき運転手さんに英語で何か言われた。「あっ、僕日本人です。」。

今回はじめてMSRのHUBBA HUBBA NX初張りでございます。二人用テントなのでソロで使用するにはちょっと贅沢。スペース持て余してます。一人用のHUBBA NXの選択肢もありましたが、HUBBA HUBBA NXと比べると重さの違いが400gほどらしいのでどうせなら二人用という事で。

テント+シュラフ+マット+クッカー+衣類+食料+その他を、山と道 MINI(バックパック)へ詰め込んで手持ちの撮影機材を入れた総重量は多分9kgくらい。体はヨロヨロ。


出典:Youtube/#45 バックパックキャンプ,紅葉ソロキャンプ / MSR HUBBA HUBBA(ハバハバ)NX / Backpack Camping,Fall Camping,Panasonic LX100

この記事の作成者は

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする