雪化粧した山肌が美しい、アルプスの「香炉」焼岳

https://www.youtube.com/watch?v=V-ojPB1M8UM

昨年10月31日にビストロきっちょむ登山隊さんが公開した動画です。

ビストロきっちょむ登山隊さんが登ったのは、南側の中の湯温泉ルート。

登山口から山頂まで高低差800m、距離3500m、2時間40分ほどの登山コースです。

標高2455メートル、長野県と岐阜県の県境にある北アルプス唯一の活火山・焼岳。岐阜県側では硫黄岳とも呼ばれていました。噴煙を青空にたなびかせるその姿は美しく、写真や絵画に残されるほど。1DAY(ワンデイ)登山としても人気の山です。

火山としての活動はおよそ3万年前から始まったといわれ、爆発は記録の中だけでも数十回とも。その活動は老衰しているともいわれていますが、登山の際には細心のご準備をお忘れなく。頂上には旧火口のほか数個の小火口があり、盛んに噴煙を上げています。

引用:上高地公式ウェブサイト

この動画の作成者:ビストロきっちょむ登山隊
Youtubeチャンネル
ビストロきっちょむ登山隊の公式YouTubeです。 山行の動画をアップしております。 詳しくはHPをご覧下さい。

出典:Youtube / 焼岳 2015.10.31 ビストロきっちょむ登山隊

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする