富士山の大自然を「気軽に」「快適に」満喫する、「PICA Fujiyama」が2018年7月 富士河口湖町にオープン!

富士急行株式会社(山梨県富士吉田市)は、富士山の大自然を五感で感じながら、エリア一帯の魅力をくまなく愉しむアウトドアリゾート「PICA Fujiyama(ピカ フジヤマ)」(山梨県南都留郡富士河口湖町)を平成30年7月にオープンすると発表しました。

バリエーションに富んだ4種の宿泊施設や地元の食材を活かした食事、魅力的なアクティビティなど、PICAリゾートが提案する新しいアウトドアスタイル「PICA Grande Camp」をコンセプトに、アウトドアファンへ「気軽に」、「快適に」、富士の大自然を提供します。

■ 自然を感じる、4種の宿泊施設
「PICA Fujiyama」のために開発した、半円状のスタイリッシュなドームテント「アメージングドーム」(13区画)は、テントの一部にクリア素材を使用し、自然との一体感を感じる作りに。
また、冷暖房・トイレ・バスルームを完備し、快適にアウトドアを満喫できる「コテージ・グランデ」(12棟)や「トレーラーコテージ」(14棟)、専用のリビングデッキを完備したテントサイト(11区画)、4種類全50区画の宿泊施設では、特別な道具を用意することなく、気軽に好みのキャンプスタイルを楽しむことができます。
また、屋外には焚火専用スペースも完備、夜はゆったりとした時の流れと共に富士山麓の夜空も楽しめます。

■ 地元の食材を活かした食事
宿泊プランは全て富士山麓の食材を活かした食事がセットになっており、カウンター席を中心にレイアウトされたレストランでは、火をテーマとしたイタリアン、フレンチ料理にアウトドア要素を取り入れたフルコースを提供。オープンキッチンにはチャコールグリルやピザ釜などを設置し、ライブ感溢れる演出で食事を楽しめます。レストラン以外にも、自然に囲まれた開放感のあるBBQエリアやコテージでのアウトドアクッキングなど、気分に合わせた様々なメニューも揃います。

■ 富士山の自然を満喫する豊富なアクティビティ
富士登山、樹海・洞窟トレッキングや、カヌー・フィッシングなどPICAリゾートが富士山エリアで手掛ける、魅力溢れる様々なアウトドアアクティビティや周辺施設のアクティビティを組み合わせた、富士山麓を存分に楽しむ宿泊プランも提案。

 ■ 富士山の自然環境にも配慮
「PICA Fujiyama」は、以前地方職員共済組合の保養所として使用されてきた「富士桜荘」の敷地を活用。レストラン棟は黒川紀章氏が設計された建物をリノベーションしており、富士山麓の森林を新たに大規模開発する事なく開業。また、コテージには間伐材を使用したエコ燃料を使用する「ペレットストーブ」を設置し、環境にも配慮しています。

「PICA Grande Camp」とは
「もっと気軽に自然を感じて、アウトドアを楽しんでほしい」、「みんなが心をリラックスさせて明日を迎えられる手助けになれたら・・・」という想いを込めて提案する、新しいアウトドアスタイル。ベッドやソファーを備え付けたワンランク上のテントや、冷暖房・バスルーム完備のコテージ、トレーラなど様々な宿泊施設。その土地の食材を使用したアウトドアクッキングスタイルでの食事や、レストランでのフルコースなど、ゲストに合ったスタイルで極上の大自然を肌で感じながら贅沢な時間を提供。必要な道具はすべて現地で用意しており、特別な準備も一切不要。

【 PICA Fujiyama施設概要 】

■オープン日  平成30年7月中旬(予定)
■敷地面積   50,000㎡
■施設概要
・宿泊棟数
アメージングドーム(定員4名)13棟
コテージ・グランデ(定員4名)12棟
トレーラーコテージ(定員4名)14棟
テントサイト   (定員6名)11区画
計 50区画(最大定員222名)
・設備 屋外:ガスBBQグリル・椅子・テーブル
室内:ダイニングセット・冷暖房・ペレットストーブ・寝具
トイレ・ユニットバス・ミニキッチン・皿カトラリーセット
■レストラン概要
火をテーマにした、イタリアン・フレンチ・BBQを融合させたコース料理を提供
席数:47席(カウンター31席、テーブル16席)
■予約開始日  平成30年5月中旬(予定)
■予約方法   PICAオンライン予約 https://www.pica-resort.jp/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする