登山経験ゼロ 40歳の登山靴選び

「どれだけ快適に山を登り下りするか」という観点では、40歳だろうと15歳だろうと、登山靴の選び方に違いはありません。しかし、40歳で登山デビューをしようという方には、それなりの登山靴を選んでいただきたいと思います。

登山靴の種類は複雑なのであえて気にしない

トレッキングシューズ、ハイキングシューズ、マウンテニアリングシューズ…
「舗装されていない道を登り下りするための靴」には、いろいろな種類があります。

しかしここはあえて専門知識は無視します。40歳で登山に挑戦する人は、もっと本音ベースで自分の登山靴を探しましょう。

40歳で登山に挑戦する人は何を思うのか

40歳で突如「山に登りたい」と思った人は、次のようなことを考えたのではないでしょうか。
・医者から運動しろと言われた。でもランニングは嫌い。
・休日はITとも都会とも離れたい。
・自分に負荷を与えたい。つらい体験がしたい。

現状打破や非日常性を求めて山を登るのであれば、自分のスタイルを維持しながら、まずは「なんとなくのフィーリング」で登山靴を選んでみませんか。

思い切って3万円の登山靴を選ぼう

とはいえ登山靴はとてもたくさん種類があり、その中からフィーリングで選ぶのは至難のわざです。

そこで、条件を絞りましょう。目安は次の通りです。
・もしかしたら1回登ってやめてしまうかもしれないという人は1万円ぐらい
・間違いのない登山靴を選びたいという人は2万円ぐらい
・いかにも昨日今日始めましたと思われたくない人は3万円ぐらい

ここでは3万円ぐらいの登山靴について考えてみます。40歳で登山を始める人には、格好良く山に入ってもらいたいからです。

なぜ高価な登山靴がいいのか

登山靴に3万円をかける価値はあります。社会的な地位が確立していて、経済的にも余裕がある40歳の人であれば、良い登山靴を買ったほうがいいのです。

例えば、今回の「やろうと思ったこと」が登山ではなく自転車だったとしたら、ママチャリから始めないでしょう。それなりの格好良いスポーツ自転車を買うはずです。
登山は足元で決まります。40歳初心者だから、高価でも洗練された登山靴のほうが適しているのです。

40歳初心者にすすめる、格好良い3万円ぐらいの登山靴

40歳の登山初心者に履いてもらいたい3万円ぐらいの格好良い登山靴は、次の通りです。

LA SPORTIVA(スポルティバ)ボルダーエックスミッドGTX 17E 27,000円(税別)

スポルティバはイタリアの山関連の靴メーカーです。日本であまり知られていないが、実力のあるヨーロッパ製品は、40歳の必須アイテムといえます。

このボルダーエックスミッドGTX 17Eは、とてもスタイリッシュです。鮮烈な青色のスエード地は「汚したくない」と思わせるほどです。もちろん見た目だけでなく登山靴としての実力は申し分ありません。

参考URL:
http://www.sportivajapan.com/product/boulder-x-mid-gore-tex.html

THE NORTH FACE(ノースフェイス)ヴェルベラ ライトパッカーIII GORE-TEX 27,000円(税別)

登山をするなら、ノースフェイスのグッズを最低でも1品は持っていたいところです。このヴェルベラ ライトパッカーIII GORE-TEXは、かなり本格的な登山でも使うことができます。初心者にはややオーバースペック(過剰な性能)気味ですが、しかしそこに余裕が生まれます。

40歳初心者は、ベテラン者が平気に歩ける山道も苦労することでしょう。そんなとき、余裕があると困難さが減ります。
GORE-TEX(ゴアテックス)は、防水性と蒸れ防止を兼ね備えた生地の名称で登山用品では雨合羽でも使われています。

参考URL:
https://www.goldwin.co.jp/tnf/ec/pro/disp/2/NF51610

まとめ~最初から最良のものを買ってしまいましょう

1,500メートルくらいの日帰り登山であれば、1万円の登山靴でも問題はありません。しかし、安い登山靴でガンガン登って履きつぶした後に良い靴を買う、というスタイルは20代には似合いますが、40代ではいかがでしょうか。
登山靴は普通に10年もちますし、下手したら20年使うことができます。ならば経済的に余裕がある方は、最初から最良の登山靴を買ってみませんか。

この記事の作成者は

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする