ソロキャンプの道具を紹介します

https://www.youtube.com/watch?v=nJhUl0gObVc

2016/11/18 に公開

今回は、一泊のソロキャンプ道具のご紹介をします。

だいたい、バックパック一個とソフトケースかハードケースを合わせて持って行っています。

最近、ミリタリー系の道具が気になっています。

水筒あたりから少しずつ揃えようかなあ。

キャンプに行った時の模様や、キャンプギアの紹介を中心に動画を上げているSYU SHIRAKAWAさんの、ソロキャンプ道具を紹介する動画です。

場所は栃木県那須烏山市にある宮原青少年野外活動広場。

道具の紹介と、パッキングの様子も紹介されているため、初心者には参考にしやすいと思います。

「使わない物を持って行かないこと」が荷造りのコツという方もいますが、特にトレッキングやキャンプでは、もしかしたら使うかもという道具や、持っていればアウトドアをもっと便利に楽しめる道具もたくさんあります。

バックパックの場合は

  • バッグの中がゴチャゴチャになりがちなので、小分けにしてまとめておく。
  • 背負った時に重心が安定するように、重い物は背中側に入れる。
  • すぐに取り出すものは上部またはポケット部に入れておく。

というのがパッキングの基本。

どのくらいの荷物を背負うか、自分の体力とも相談しながら、アイテムの準備をしましょう!

≪ソロキャンプ道具リスト≫

1.Picogrill 398

軽量でハイキングでの持ち運びもできる、スイスSTC社製の焚き火台。

重量442gと持ち運ぶのに充分な軽量さでフラットに折りたたんでパッキングできます(組み立ても簡単)。

 2.SOLO COCKING SET

3.シュマグ

4.Trek’s UL コンボテーブル

天板31cm×13cm×高さ7.5cmの山岳用ワイドテーブル(折り畳み時厚み1.4cm。材質はアルミで118gと超軽量。

5.FIRE KIT

6.バンダナ×2

7.シルキー ポケットボーイ

小型の鋸。替刃式で、刃の種類は荒目・万能目・細目・超細目がある。

8.STEEL WILL Knifes gekko 1510 (ナイフ)

9.GENTOS Explorer SOL-144S (ランタン)

明るさ150ルーメン、点灯時間8時間

10.Snow peak たねほおずき

ボタンの押す回数、長さで光量調節、ON/OFFを行いい、好みの明るさで照らすことができるランタン。光を絞って常夜灯としてテント内に吊り下げたり、明るくしてテント内を照らすことも出来る。

11.Milestone MS-B2 (ヘッドライト)

手をかざすだけでON/OFF可能。 メモリー機能搭載で任意の明るさを記憶できる。サブLEDには白色を搭載。

12.レスキューキット

13.Sea To Summit Comfort Light Insulated (スリーピングパッド)

331個のエアバウンドセルで設計され、優れた断熱性を持つパッド。

14.無印良品 綿天竺ネッククッション

15.COCOON Expedition Liner

寝袋のインナーにブースターとして使用したり、シュラフカバーだけの併用で夏の軽量スリーピングシステムとしたりと色々活用できる。

16.MOUNTAIN EQUIPMENT HELIUM 400 (寝袋)

17.ペグ Easton Nano Blue 6×10本 DAC J-Stake ペグ M×4本

18.THERMOS ソフトクーラー20L

19.POLER RETRO RUCKSACK

両サイドのポケットが取り外し可能なバックパック。

出典:

Trek’s :

ULコンボテーブルULトレック/フラットテーブルの軽量・利便性を融合させた山岳用ワイドテーブル幅が31cmもあ…

Silky  :

世界に誇る切れ味『シルキー』鋸 メーカーのユーエム工業

GENTOS :

ジェントスは、日本でトップシェアを誇るLEDライトメーカーです。照射能力にも耐久性にも優れたハイクオリティな商品を提供します。フラッシュライト、ヘッドライト、ランタンなど。

MILESTONE81 :

MS‐B2
この動画の作成者:SYU SHIRAKAWA
Youtubeチャンネル
キャンプに行った時の模様や、キャンプギアの紹介を中心に動画を上げていこうと思います。 楽しんでいただけると幸いです。

出典:Youtube/ Gear4 一泊ソロキャンプ道具紹介 宮原青少年野外活動広場 solo camping gear list

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする