【奈良】花見を楽しみ森林セラピー体験!  世界遺産「吉野山」のハイキング見どころ5選

(写真提供:吉野ビジターズビューロー)

世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の構成資産になっている吉野山は、大自然だけでなく歴史的な建造物も多い所です。でも何といっても吉野山を有名にしているのは毎年4月上旬から中旬に山一面を覆う桜の花下千本、中千本、上千本、奥千本と4つのエリアに植えられた桜を見ながらのハイキングは格別です。またそれとは別に、吉野山には森林セラピーのハイキングコースもあります。今回は、そんな吉野山の桜ハイキングコースと森林セラピーハイキングクコースの中から見どころ5選をお伝えします。

<世界遺産・吉野山ハイキングの見どころ5選>

  • 見どころ1. ハイキングのスタートは吉野駅から
  • 見どころ2. 吉野山のシンボル「金峰山寺」
  • 見どころ3. 豊臣秀吉が再建した「吉野水分神社」
  • 見どころ4. 「高木山展望台」で一休みし展望を楽しもう
  • 見どころ5. 森林セラピー 吉野・宮滝万葉セラピーロード
  • アクセス
  • まとめ

 

見どころ1. ハイキングのスタートは吉野駅から

吉野山ハイキングの始まりは吉野駅からです。吉野駅は近鉄吉野線の終着駅。花見や紅葉のシーズンにはかなり混みあいます。

吉野駅を降りてハイキングを始めるには2つの方法があります。一つは「七曲り」を歩いて中腹の下千本まで登る方法、そしてもう一つはロープウェイを利用する方法です。七曲り経由では下千本まで約20分。ロープウェイでは約3分で着きますが、現在故障修理のため運休しています。代替えのバスがでているのでこれを利用してください。実際の運航状況については「吉野大峯ケーブル」の公式サイトで随時確認してください。

見どころ2.吉野山のシンボル「金峰山寺」

金峯山寺 仁王門   by I, KENPEI    出典元:https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Kinpusenji_niomon2.jpg

金峰山寺(きんぷさんじ)は吉野山のシンボルであり世界遺産の構成資産に登録されているお寺です。入り口には威風堂々とした仁王門が立っています。

金峰山寺蔵王堂  by Nankou Oronain (as36… 出典元: https://commons.wikimedia.org/wiki/File:%E9%87%91%E5%B3%B0%E5%B1%B1%E5%AF%BA%E8%94%B5%E7%8E%8B%E5%A0%82_Kimpusenji_Za%C5%8D-d%C5%8D_2014.4.12_-_panoramio.jpg?uselang=ja

金峯山寺の本殿蔵王堂は高さ34ⅿの大きな建物。東大寺大仏殿の次に大きい木造の大仏殿と言われています。中には重要文化財になっている蔵王権現像が3体祀られています。金峰山寺では4月にいくつかの行事が行われますが、その中でも全国から集めたお米をたくさんの杵でつく「千本搗き」と花の季節の到来を告げる「花供会式」がよく知られています。

見どころ3.豊臣秀吉が再建した「吉野水分神社」

吉野水分神社  by Nankou Oronain (as36… 出典元:https://commons.wikimedia.org/wiki/File:%E5%90%89%E9%87%8E%E6%B0%B4%E5%88%86%E7%A5%9E%E7%A4%BE%E3%81%AB%E3%81%A6_Yoshino-Mikumari-jinja_2013.4.09_-_panoramio.jpg?uselang=ja

吉野水分神社(よしのみかまりじんじゃ)も世界遺産の構成資産になっています。水の配分を司る天之水分大神を主神としてその他7つの神を祀っています。ご利益としては雨乞い、子授け、安産があります。

吉野水分神社 By KimonBerlin 出典元:https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=57568778

水分神社の社殿がいつ作られたかは不明ですが、1604年に豊臣秀吉により再建されています。春になると桃山時代の特徴を持つ荘厳な建物に美しい桜の花が良く映えます。

見どころ4.「高木山展望台」で一休みし展望を楽しもう

吉野山 高城山展望台  by Nankou Oronain (as36… 出典元:https://commons.wikimedia.org/wiki/File:%E5%90%89%E9%87%8E%E5%B1%B1_%E9%AB%98%E5%9F%8E%E5%B1%B1%E5%B1%95%E6%9C%9B%E5%8F%B0_Takagiyama_2013.4.09_-_panoramio.jpg?uselang=ja

高木山展望台は、吉野水分神社から10分ほど登った所にあります。標高700mの地点にあるこの展望台はハイキングの時に一休みするのに最適なスポットです。展望台近くにも桜が植えられているのできれいですが、秋にはこの展望台に続く道が美しい紅葉で彩られます。

展望台からは遠くに奈良の山々を背景にした満開の桜を見ることができます。この展望台までの所要時間は片道約2時間15分です。

見どころ5.森林セラピー 吉野・宮滝万葉セラピーロード

写真提供:吉野ビジターズビューロー

吉野山には花見のハイキングコースだけでなく森林セラピーを体験できる「吉野・宮滝万葉セラピーロード」もあります。このコースは飛鳥・奈良時代の人が歩いていた約8kmに及ぶ森林路を、小川のせせらぎを聞きながら歩くコース。スタートは吉野駅ですが、花見の時とは違い、吉野山の東側の静かな山道を歩きます。

 

写真提供:吉野ビジターズビューロー

コースの途中には稚児松地蔵、高滝、桜木神社などの見所があります。高滝ではその清流の流れからマイナスイオンを味わいましょう。ゴールは宮滝河川交流センター。ここには吉野歴史資料館があります。

 

アクセス

吉野山ハイキングのスタートである吉野駅には近鉄特急を利用しますが、来る方面により次のように路線が異なります。

京都方面より: 橿原神宮前駅で乗り換え、約1時間40分
大阪方面より: 大阪阿部野橋より直通、約1時間15分

吉野山公式サイト
吉野ビジターズビューロー

 

まとめ

桜の名所として知られる奈良県の吉野山はシーズンの4月上旬~中旬になると花見客で賑わいます。桜を見るだけでも楽しめますが、世界遺産の一部になっている吉野山には金峰山寺や水分神社など、構成資産もあるので、時間をかけてハイキングをすると吉野山を何倍も楽しむことができます。また森林セラピーを体験できるハイキングコースも整備されているので花見とは少し違った角度から吉野山を歩いてみるのも一案です。

協力/吉野ビジターズビューロー

記事/Setsuko Truong

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA