【沖縄】沖縄最大級のパワースポット! やくみつゆの大石林山やんばる国立公園

感動!緑豊かな大自然と巨大彫刻群の中を歩く

コースから見える林はあたり前だが関東では見ることの出来ない、木や草!
亜熱帯の絶景が広がっています!
大石林山は2億年前の石灰岩が長い年月をかけて雨水などにより侵食されてできた世界最北端の熱帯カルスト地形。最大で高さ10メートルほどもある荒々しく切り立った巨岩が林立してコースが狭くなっている場所もありますが、ロープも張られ安心して進んで行けます!

↑ 7歳のすーちゃんも一緒に歩きました!

 

上の写真は「巨人のこしかけ」! みえますか?
コース上に有る、奇石や岩は色んな形をしていてそれぞれに名前が付けられています。看板を見て辺りを見渡すとその名前の岩を発見することができるので、宝さがし的な要素もあって楽しい、でも見つけるまで先に進みにくいですね!

それでは一部を紹介!

↑ イグアナ岩

↑ ダルマ岩

↑ スコールが有るのか何か所か突然の雨に備えて、途中自由に使える傘が置いて有りました!トレイルエンジェル? でも安心して先に進めます。

そして歩いているといつのまにか、巨岩・石林感動コースから美ら海展望台コースに! このコースでは人気のパワースポット『石林の壁』があります。

ここは天上界と地上界の神々が集う聖地といわれ、壁に降り注太陽のエネルギーが集まるパワーストーンが置かれています。早速、賽銭入れてみんなでパワーを貰いました!

ここから先にさらにどんどん登っていきます!
大石林山には『縁結びの岩』や『子くぐりの岩』など、不思議なパワーが有るとされる岩が何か所か有りましたが、中でも僕らが注目したのは『輪廻生まれ変わりの岩』!

この人が一人通れるほどの穴が空いた『輪廻生まれ変わりの岩』は、3回くぐれば生まれ変わることができるという。1回くぐると人生の悪い過去を捨てることができ、2回目くぐってリセット、3回目で新しく生まれ変われるとされています。一緒に歩いた7歳のすーちゃんもくぐってたけど「まだいいだろ~」と思いながら、さらに歩くと・・・目の前にいきなり絶景が!

(次のページへ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA