山メシの新定番!? ご当地インスタント麺をバーナーでいただきます! その① 準備編

https://www.youtube.com/watch?v=6F6vkuTmlIc

皆さんは山での食事、どうされていますか?

山メシの鉄板として、手軽で人気のインスタントラーメン。

インスタントラーメンといえどあなどるなかれ。

好みの具を仕込んで持っていけば、プロ顔負けのレシピも山の上で頂けちゃいます。

さて、そんなインスタントラーメンをまだ自然の中で食べたことのない人、これから挑戦してみたいなぁと思っている人はもちろん、いつも同じインスタント麺で少し飽きちゃったという人にも楽しんで頂ける?

当メディアのオリジナル企画をつくってみました!

「せっかく旅に来ているのだから、自然の中でもご当地の味を楽しんでみませんか!」

ということで、全国からご当地インスタント麺を集めて、実際にバーナーで調理、その知られざる味を評価してみよう!というチャレンジ企画です。

タイトルはずばり、

「山麺 ~バーナーでご当地インスタント麺を食べよう!~」

#1 自己紹介~ギア紹介(バーナーの使い方)

#2 北海道 利尻昆布ラーメン

#3 大阪府 マヨら~めん

#4 福岡県 トマト麺

※この動画は映像が長いので見やすい尺でご紹介します。

ご協力いただいたのは、山登り・トレッキング経験の全くない初心者ハイカー、お笑い芸人のダイオウイカ夫さん(オフィス北野)と、山ガール衣装で颯爽と登場してくれた、同じくお笑い芸人の桜花ちゃん(ホリプロコム)です。

ダイオウイカ夫さんブログ
やくみつゆさんのブログ「やくみつゆ オフィシャルブログ Powered by Ameba」です。最新記事は「お笑いランチ部 本郷三丁目」です。
桜花さんブログ

初心者としてはバーナーってどう使うの? 危なくない?

なんて心配事もありますよね。

でも使ってみれば意外と簡単。

ワンバーナーで荷物としてもかさばらないので、登山やキャンプにぜひ購入をお勧めします。意外と長持ちもします。

P-153

153ウルトラバーナー

153ウルトラバーナー携帯性が良くコンパクトで軽量なボディでありながら、3600kcal/hと圧倒的なパワーを持っています。安定性の高い四本ゴトク、垂直に配置した点火装置により全体的にスマートなデザインです。ハイパワー、コンパクト、軽量と三拍子揃ったウルトラバーナーは、ハイキングから高所登山まで幅広く活躍します。

¥9,000(税抜) 圧電点火装置付

出力:4.2kW/3,600kcal/h(T型ガス使用時)

ガス消費量:245g/h

燃焼時間:約55分(IP-250タイプガス使用時)

ゴトク径:大148mm/小90mm

収納サイズ:7.5×8.8×3.0cm

本体重量:116g

□ ナイロンスタッフバッグ付属

□ ガスカートリッジ別売

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする