キャンプをしながらお花見もできる!北陸エリアで桜がきれいなキャンプ場3選

引用:ふくいドットコム

気温も暖かくなってきた今日この頃、そろそろ桜の季節になってきましたね。お花見に行きたいと考えている方も多いのではないのでしょうか。キャンプ場の中には桜が沢山植えてあるところもあり、お花見が出来るキャンプ場もあります。1年の内でその時にだけ楽しむ事の出来るお花見キャンプは、是非1度は体験して頂きたい素敵な体験です。今回は北陸エリアに絞ってお花見キャンプが楽しめるキャンプ場をご紹介します。

たけくらべ広場キャンプ場(福井県)

引用:ふくいドットコム

福井県では有名なキャンプ場で、インスタグラムで有名なキャンパーさんも訪れています。キャンプ以外にもBBQや公園利用等、多目的なレジャーフィールドの役割を担っています。4月には施設内にある数十本のしだれ桜が咲き、訪れた人を楽しませています。園内全体に桜が咲いていますので、桜を背景にテントを撮影する事も出来ますよ。最寄りのICを降りてから30分程度で着くのでアクセスも良好です。サイトは全面フリーサイトで、場所によっては車をサイトの近くまで停めれるので、オートフリーサイトのような使い方も可能。また、入浴施設も隣接しており歩いて温泉に行く事が出来ます。

西俣キャンプ場(石川県)

引用:環境王国こまつ

石川県小松市にあるキャンプ場です。春のお花見以外にも、夏は川遊び、秋は栗拾いなどの自然散策と四季を通じて自然を楽しめます。サイトはオートサイトとフリーサイトがありますが、よりお花見を楽しみたい方はフリーサイトの方が桜が近くにあるのでお勧めですよ。オートキャンプのサイトも100平方メートル以上と十分な広さ。コインランドリーやシャワールームなどの設備も充実しています。近隣に買い物をする施設が無いのがネックですが、その分周りは静かな環境で落ち着いてキャンプを楽しむ事ができます。

桜ヶ池公園キャンプ場(富山県)

富山県南砺市にあるキャンプ場です。最寄りのICからは5分で到着するのでアクセスが非常に良い所にあります。桜ヶ池の名の通り、池の周辺と山の斜面には数千本の桜が植樹されており、お花見シーズンには満開の桜を楽しむ事が出来ます。施設にはコテージ、BBQハウス、研修室なども揃っているので初心者の方でも安心。隣接している桜ヶ池が四季折々の情景を映してくれるのでロケーションはバッチリです。北陸では数少ない通年営業しているキャンプ場ですので、お花見以外の時期に行くのも楽しめそうですね。

まとめ

引用:自遊の森BLOG

北陸は穴場キャンプ場が多く、のんびりとキャンプを楽しめる場所が何か所も存在します。この春は魅力のたくさん詰まったお花見キャンプを楽しんでみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA