【寒さ対策は大丈夫!?】冬キャンプに活躍するおすすめアイテム3選

CAMP 道具

最近のキャンプブームにより、夏以外の季節でもキャンプに出かける方が増えてきました。冬のキャンプは夏と違い、寒さ対策を行わなければいけません。今回は冬キャンプにおすすめのグッズを3種類ご紹介させていただきます。暖かい装備をしっかり揃えた冬のキャンプは、夏とはまた異なった雰囲気を楽しむことが出来ますよ。

イスカ(ISUKA) ダウンプラス テントシューズ ショート

引用:Amazon

テント内で履くことを想定されて作られたダウン入りのショートモデルシューズです。ウェザーテックと呼ばれる特殊な3層構造の高性能素材を使用。この性能は洗濯をしても劣化することがないので、野外での使用も気兼ねなくできます。70gのダウンが内部に入っており、冬の寒い日でも足元を効果的に暖めてくれます。防水機能や結露防止機能が優れており、キャンプは勿論のこと、登山や車中泊などの就寝時に足が冷やしたくない場面で大変効果的です。また、ご家庭でルームシューズ代わりに履く事もできますのでシチュエーションも選びません。

アラジン ポータブルガスカセットコンロ ヒバリン

引用:Amazon

日本の伝統的な暖房器具である火鉢と七輪。2つのデザインと機能を融合させたユニークで遊び心あふれるカセットコンロがヒバリンです。ポップなカラーリングはキャンプに持っていけばとても良いアクセントになります。中央が少し凹んだようなフォルムは風を分散させるような設計になっており、野外での使用がしっかりと想定されています。熱源はカセットコンロの為、圧力感知の安全装置が付いているので電気が使用できない災害時でも使用可能で安心ですね。コンパクトサイズで持ち運びも簡単にできるので、ソロキャンプへ持っていくのもおすすめです。付属のグリルセットを使えば焼く・炙るの調理が可能。ふく射プレートから発生する熱で調理するため、焼きムラが出来やすい食材でも中まてじっくり焼くことができるので料理の幅が広がるのも魅力です。

サーモス マグボトル 1.2L

引用:Amazon

100年以上の歴史を持つスタンレーから発売されている真空ボトル。ステンレス構造なので保温力・保冷力はバッチリ。1.2Lという大容量で、80℃を6時間キープできますのでお湯を入れても簡単には冷めません。取っ手がサイドに付いていますので持ち運びに大変便利です。ふた部分はカップとして使用でき、口も広いので使いやすいです。中栓のシリコンは簡単に取り外せるのでお手入れも楽々。もし部品を失くしてしまった場合でも代わりの物を購入できます。 アウトドアのみならず、日常生活にも大変役に立つアイテムですよ。

体を暖めてくれるキャンプギアで冬の外を楽しもう!

何かと装備が必要な冬のキャンプですが、準備をしっかりと行った分、他の季節のキャンプでは味わえない魅力を持っています。澄んだ空気の中で自然を肌で感じてみてはいかがでしょうか?

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA