【機能充実な防寒具】マウンテンパーカーのおすすめ3選

アイテム

冬のコーディネートで頭を悩ませるのが防寒面。着込みたくはない、でもあまり薄手の素材では心もとない…とクローゼットの前で考え込んでしまった経験は、誰でも一度はあるのではないのでしょうか。そんな時に頼もしいのがアウトドアウェアです。冬のアウターにはフリースやダウンなどもありますが、今回はマウンテンパーカ―のおすすめ商品をいくつかご紹介させて頂きます。選び方も一緒にお伝え致しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

マウンテンパーカーってどんな機能があるの?

マウンテンパーカーはナイロンやゴアテックスなどの化学繊維で作られたフード付きのジャケットを指します。登山などの野外での使用が想定されており、過酷な環境に耐えうる様々な機能と耐久性が備えられています。
・ポケット…大きく作られており収納力があります。
・ドローコード…フードなどに付いている紐部分で、引っ張るとサイズを調節する事ができます。
・袖口…マジックテープが付いており、締めることで風を防ぎます。

マウンテンパーカーの選び方

素材

マウンテンパーカーに使われる素材として有名なのが、ゴアテックス素材。防水性と透湿性が特に優れていますが、ゴアテックス素材のものはどうしても価格が高くなりがちです。ハイキングなどの軽度のアウトドアシーンであれば、そこまでこだわらなくても満足のいく商品を見つける事が出来るでしょう。

色合い

ブラックやネイビーなどの落ち着いた色から蛍光色まで様々なカラーがあります。登山では、蛍光色を着ていれば道に迷った時見つけて貰いやすい利点があります。一方、タウンユースには落ち着いた色合いの方が着回しが出来て便利ですね。

街中にも着ていける防寒におすすめのマウンテンパーカー3選

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス) マウンテンジャケット メンズ

引用:Amazon

表地はゴアテックスの2層構造で撥水性は抜群です。裏地の肩や脇下にレーザーパンチングを施し、衣服内のムレを効率的に取り除いてくれるので通気性にも優れています。ゆとりを持たせたシルエットになっているので、中に着込んでも動きやすい作りになっています。登山からキャンプまでオールラウンドに活躍してくれるでしょう。

MILLET(ミレー) ティフォン5000ウォームSTジャケット メンズ

引用:Amazon

メーカー独自開発の素材で高い透湿性が実現されています。裏地の素材には起毛トリコットが使われているので保温力も有り、肌触りの良さも確保されています。耐水圧20,000mmの防水性を持ち、天候の変化を気にせず外で過ごせます。

HELLY HANSEN(ヘリーハンセン) スカンザライトジャケット ユニセックス

引用:Amazon

ブランド独自素材は防水性と透湿性に優れており、雨の中でも快適さを維持してくれます。前部分には前立てデザインを採用、防水性を高めています。シルエットはゆったりとした作りでレイヤリングも楽々。縫い目を表に極力出さない仕上げで、いかにもアウトドアウェアといった雰囲気が出ないようにしています。その為タウンユースもしやすく、幅広いシーンで着こなしが可能です。

マウンテンパーカーで冬をアクティブに過ごそう!

マウンテンパーカーは機能面が非常に充実しています。1つ持っておけば様々な場面で役に立つ事は間違いないでしょう。あなたに合ったマウンテンパーカーを是非見つけて下さい。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA