箱根ナンバーワンの展望を親子で楽しもう!
仙石原(矢倉沢経由)~金時山コース 
【神奈川県箱根町】

適齢年齢小学校中・高学年(8~11歳)向け
所要時間2時間30分(往復)
距離・標高全長2.1km 標高1212m
おすすめの季節1月~12月(12~3月頃は雪が降り、積もることかあるので、軽アイゼンなど雪装備が必要です。)
住所足柄下郡箱根町仙石原
最寄駅仙石バス停(小田原駅から湖尻桃源台行バス47分)

マイカーで来られる方は、公時神社駐車場へ車を止めて、公時神社経由でのトレッキングをお勧めします。

トイレ・休憩所山頂にあり
ホームページ箱根町観光協会

箱根の観光・旅行情報は箱根町観光協会公式サイト「箱根全山」におまかせ!旅館・ホテルの宿泊情報。グルメも満足の飲食店。心も体も満足の日帰り温泉。箱根を遊びつくせるスポット!旅の思い出を詰め込むお土産。公式サイトお勧めの情報満載!

箱根町ハイキングマップ

http://www.hakone.or.jp/hiking/pdf/hike.pdf

 箱根ナンバーワンの展望を誇る金時山で親子トレッキングデビュー!

金時山は箱根外輪山の最高峰であり、山頂からは富士山をはじめ芦ノ湖、明神・明星ヶ岳、仙石原ススキ草原などの展望を楽しめるため、年間を通して多くのハイカーが訪れます。

コースは急で少し滑りやすく、石が多く歩きにくい箇所もありますが、ほとんど1本道なので迷うこともなく安心です。公時神社への分岐を越えると、さらに登りがきつくなりますがそこから約30分程度で山頂につきます。

山頂には、金太郎茶屋と金時茶屋の2軒の茶屋、バイオトイレ(1回100円)が設置されていますので長時間の滞在でも安心です。また、山頂は県境、一市二町の境で、金太郎伝説を伝える箱根町、南足柄市、小山町それぞれの市町を向いて祠が建っています。帰りは仙石原の温泉につかって、疲れを癒すのもおすすめです。

このコースの見どころはなんといっても【頂上からの富士山の眺め】です。親子で富士山をバックに写真を撮れば良い思い出にもなります。また金太郎茶屋には“まさカリーうどん“(カレーうどんです)、金時茶屋には“キノコ汁”とそれぞれハイカーに人気のメニューもあります。

スポット・見どころ写真

コース途中から見える大涌谷の噴煙

山頂から望む富士

山頂に設置されているトイレ

ススキ草原

取材協力

箱根町観光協会

箱根の観光・旅行情報は箱根町観光協会公式サイト「箱根全山」におまかせ!旅館・ホテルの宿泊情報。グルメも満足の飲食店。心も体も満足の日帰り温泉。箱根を遊びつくせるスポット!旅の思い出を詰め込むお土産。公式サイトお勧めの情報満載!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする