河西祐史「ハイカーの話、トレイルの話」#03 アメリカのアウトフィッター(アウトドアショップ)

大型スポーツチェーン

BIG 5

(http://m.big5sportinggoods.com/)

スポーツとアウトドア、フィッシングのチェーン店ビッグファイブ。驚くほど安物のバックパックを売っていたりして、それをトレイルで見かけることはほとんどありませんが、困った時には助けになるかもしれません。個人的には安い釣り具と釣りのライセンスを売っているので、そっちでお世話になってます。

 

Dick’s Sporting Goods

(https://dickssportinggoods.com)

総合スポーツチェーンでありながら、ハンティングやフィッシング用品も扱うディックス。カヤックなんかも売ってます。倒産したSports Authorityを買収したのも記憶に新しい。トレイルランニングシューズなら、アウトドアチェーンよりも充実していたりします。

 

ウルトラライト系独立ブランド(通販)

もうインディペンデントというには大きくなりすぎたブランドばかりで、日本からでも買えるけど、せっかくアメリカ来たのなら!ということで一応。Integral DesignsはRabに買収されたはず…ちょっとうろ覚えですが。GoLiteの傘(Chrome)は今やGossamer Gearが生産していたりして、このリストもいつまで正確か分かりません。

 

Six Moon Designs

(https://www.sixmoondesigns.com)

 

ULA

(https://www.ula-equipment.com)

 

Hyperlite Mountain Gear

(https://www.hyperlitemountaingear.com)

 

Gossamer Gear

(https://www.gossamergear.com)

 

Zpacks

(http://www.zpacks.com)

 

Mountain Laurel Designs

(https://mountainlaureldesigns.com)

 

Rab

(https://rab.equipment/us/)

 

Yama Mountain Gear

(https://www.yamamountaingear.com)

 

Borah Gear

(http://borahgear.com)

 

 

その他

Laguna Mountain Sports & Supply

PCTの南端から北に向かって歩き出したハイカーが、最初に寄れるトレイルサイドのアウトフィッター。後になって「結局あそこが良かった」という意見が続出します。店構えは田舎の小さな個人店ながら、ウルトラライトからオールドスクールまで様々なギアがあって飽きません。自分は2014年にレジ周りのアタマの上からZpacksのヘキサミドが複数ぶら下がっているのを見て爆笑しましたが、金属棒を擦って火花で点火するファイヤースターターなんかもあってもうカオスです。店主のデイブは、客が来る春と秋に集中して店を開いていて、夏はハイクに冬はスキーに行っちゃいます。

 

オレゴン州ポートランド

日本人はなぜポートランドを愛するのか、という記事がアメリカで書かれるほど人気のポートランド。アウトドアショップが多く、オシャレな街歩きとギアショッピングが同時に楽しめます。

ローカル店としてはNext Adventureネクストアドベンチャー

(https://nextadventure.net)が個人的にお気に入り。PCTハイカーが多い時期(8月末くらい)にはULAのバックパックをズラッと並べて売っていたのに、寒くなりかけの時期に訪れたらグレゴリーやケルティに全部入れ替わっていたのを見ました(笑)。中古品が充実しているのも面白い。別店舗のパドルセンター(カヌー・カヤックなど)も、少々交通の便は悪いものの楽しいです。

本社併設らしいKeenの直営店Keen Garageは凄くオシャレでこれぞポートランド(日本人の固定イメージ?)といった雰囲気。お洒落という意味では、ココとニューヨークの2店しか実店舗が無いSnow Peak USAのストアが魅せるディスプレイをしていて驚きました。同じくMont-Bell USAもココとコロラド2店しかないのですが、こちらは日本のモンベルと同じようなディスプレイながら、もう日本では手に入らない商品なんかがあってマニアには面白いかもしれません。

オレゴン州発祥スポーツカジュアルブランドColumbiaの旗艦店(アメリカには「本店」という概念が無いようです)は、カジュアルめのアパレルが充実。隣の店舗がコロンビアに買収されたMountain Hardwearで、こちらは内装などは普通の都市型路面店なのですが、専門店が見られるというだけで日本人には貴重かと。ブランドの専門店というと他にはNorth FacePatagoniaがあり、どっちもショッピングモールよりポートランドで街歩きしながら見る方が楽しい。日本では見られない、Icebreakerの店舗も個人的には要チェックです。

 

情報を上げればキリがないのですが、このくらいあればアメリカのロングトレイルを歩くのに支障は無いかと思います。アウトドア好きがショップやギアばかり見ていても仕方ないのですが、やっぱり楽しい(笑)。これを見て買い物に行くヒトは、きっとアメリカを楽しく歩いてくれるのではないかと思います。ぜひ参考にしてください。

 

Happy Trails !

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA