ワカサギ釣りはどこでできる? 楽しみ方は?

ワカサギ釣りは初心者の方でも気軽に始めることができる人気の釣りのひとつです。
ワカサギ釣りは難しい仕掛けを作る必要もなく、使用する道具も扱いやすいものなので、誰でも簡単に楽しむことができます。今回は、そんなワカサギ釣りが関東圏内だとどこでできるのか、どんな楽しみ方があるのかをご紹介しています。
この記事を読むと、今シーズン早速ワカサギ釣りに出かけたくなることでしょう!

関東圏ですぐ行ける!オススメのワカサギ釣りスポット


関東にはいくつものワカサギ釣りができるスポットがありますが、今回はその中でも特に人気の高い釣りスポットをご紹介します。
どんなワカサギ釣りができるかを交えながら紹介していくのでぜひ参考にしてみてください。

みんなでワイワイ楽しみたい方は山中湖


大人数で仲間とワイワイ楽しみながらワカサギ釣りをするなら山梨県の山中湖がおすすめです。
「ドーム船」と呼ばれる、トイレや暖房などの空調設備が整った船でワカサギ釣りができ、寒い冬も仲間と快適にワカサギ釣りを楽しむことが可能です。
電子レンジやポットが設置され、温かい飲み物を飲みながら仲間と楽しくワカサギ釣りを楽しむなら、山中湖のドーム船を利用しましょう。

本格的なワカサギ釣りを体験するなら赤城大沼


ワカサギ釣りのイメージをそのまま体感したいなら、群馬県の赤城大沼がおすすめです。
凍った湖の氷に穴をあけ、糸を垂らして釣る本格的なスタイルのワカサギ釣りを体験できます。
釣竿や、餌などはレンタルできるので、初心者でも手ぶらで楽しむことができます。

経験者が語るワカサギ釣りの楽しみ方!初心者でも思いっきり楽しむ方法


ワカサギ釣りをする際、ワカサギ釣りがより一層楽しくなる楽しみ方を、実際に上記で紹介したワカサギ釣りスポット両方を経験した目線で紹介していきます。

なんと言っても釣ったワカサギを新鮮なうちに食べれる


ワカサギ釣りの醍醐味は、釣ったばかりの新鮮なワカサギを唐揚げや天ぷらにして食べることができる!
これが最大の楽しみでしょう。
山中湖でも、赤城大沼でもドーム船の管理小屋や釣り竿、器具のレンタル屋さんで無料で調理してくれます。
自分で釣った新鮮なワカサギを新鮮なまま食べると、心も体も満たされていくことでしょう。

ワカサギ釣りを通した地元の方との交流も醍醐味


ワカサギの調理をしてくれた方や、レンタル屋さんの方などの地元の方と交流することで、よりワカサギ釣りを楽しむことができます。
近くのおすすめの飲食店を聞けたり、釣り過ぎてしまった方にたくさんのワカサギを分けてもらえたりと、さまざまな交流を通してよりワカサギ釣りが最高の思い出になることでしょう。
積極的にどんどん話しかけてみるのをおすすめします。

まとめ


今回は、初心者でも楽しめるワカサギ釣りができる場所と楽しみ方に関して、紹介しました。
ワカサギ釣りは秋~冬にかけて盛り上がる釣りです。
ぜひ、今回紹介した山中湖や赤城大沼に足を運んでみてはいかがでしょうか。
ワカサギ釣りを通して最高の1日になることをお約束します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA