PRO TREK PRW-7000で山登りをもっと楽しもう!

トレッキングで時間を確認するのはとっても大事。でもアウトドア用の腕時計を持っていけば時間の確認以外にもいろいろ役に立つ!PRW-7000なら時間以外にも高度も気圧も方位も温度もわかっちゃう!

PRW-7000でトレッキングをもっと楽しんじゃおう!

CASIO PRO TREK PRW-7000 Promotion Video

投稿者: CASIO Japan
https://www.youtube.com/watch?v=yXHvDtbOVD4

トリプルセンサーVer.3を搭載し、堅牢性、機能性、操作性を追求した「PRO TREK(プロトレック)」から様々なアウトドアでのアクティビティに対応する、Newデジタル/アナログコンビネーションモデルが登場。

気圧/高度情報の表示機能に加え、水まわりにおける性能を強化するため、潮の満ち引きを読み取るタイドグラフ、フィッシングタイム機能を搭載。更に20気圧防水というプロトレックの中で最高の防水性能を確保することで、山、海、川など、様々なアウトドアシーンでのタフな使用に対応した仕様になっています。
右下のインダイアルは、気圧傾向情報、高度傾向情報、ベアリングメモリー、そしてタイドグラフのインジケーターとして機能。デュアルコイルモーター搭載により、それら多数の計測情報を、レトログラードのような扇型の運針で表示。アウトドアシーンで必要な情報を、情緒的にそして直感的に読み取ることができます。
また自動水平補正機能付き方位計を搭載することで、方位計測機能の性能も向上。腕の角度、水平状態を気にすることなく、方位を正確に指針することができます。蓄光処理された大型のインデックス、カーボン製の大型時分針を採用。液晶はSTN液晶を使用し、ライトは液晶部と文字板をそれぞれ照らすダブルLEDライトを採用。文字板を照らすライトはネオンイルミネータを使用し、高い視認性を確保しています。
時計本来の機能として世界6局の電波を受信するマルチバンド6やタフソーラーなど実用的な機能を装備。風防には傷が付きにくいサファイアガラスを採用することで、本格アウトドアギアにふさわしい仕上げになっています。
アウトドアシーンでフィールドを選ばず使用できる、機能性と実用性を併せ持つプロトレックです。

引用:

 CASIO

 PRO TREK PRW-7000

カシオの時計に関する情報です。腕時計、掛け時計、置時計など、さまざまなラインアップがご覧いただけます。

CASIO PRO TREK PRW-7000 簡易操作説明

投稿者: CASIO Japan

https://www.youtube.com/watch?v=NoR3LiqBhLc

使い方はこの動画を見て確認しましょう。

まずは方位の計測方法。右上の方位計測ボタンを押すと秒針が磁北を指します。盤面のLCD画面では12時位置に向けた方位角が確認できます。方位計測ボタンを押すと60秒間連続で方位計測してくれるので整置の際に役に立ちます。

続いて高度計測方法。右下の高度計測ボタンを押すとLCD画面に現在の高度を表示してくれます。盤面のレトログラード針では基準点からの高度差を表示してくれます。高度差の計測範囲は±100mもしくは±1000mになります。LCD画面では高度傾向グラフも表示され、6回前の自動計測から現在の高度変化を表示してくれます。高度差モードの表示中に左上のディスプレイボタンを長押しすることでリセットになり、基準点を新たに設定することができます。1時間ごとに行えば登山の際に役に立ちます。右にある竜頭を引いて回せば高度計測単位を1m単位で補正することができます。

気圧計測方法は時刻モードで左下のモードボタンを1回押すとLCD画面に現在の気圧を表示します。レトログラード針では直近の気圧差を表示してくれます。LCD画面では30分もしくは2時間おきに自動計測された気圧傾向を表示してくれます。横軸は時間で縦軸は気圧値を表示してくれます。グラフの下降は天候の悪化、グラフの上昇は天候の回復とそれぞれの目安になります。また気圧モード中に左上のディスプレイボタンを長押しすることで急激な気圧変化を通知してくれる気圧傾向インフォメーションが設定できます。

時刻モードで左下のモードボタンを2回押すとLCD画面に温度を表示してくれます。表示範囲は-10度から60度になります。

世界6局の電波を受信できるので受信すれば自動で時刻修正をしてくれます。またソーラー充電システムのタフソーラーを搭載。また活動領域がぐっと広がる20気圧防水、暗いところでも安心なダブルLEDライトとネオンイルミネータも装備など実用性にとても優れています。

いかがでしたか?山登りに大変便利なPRO TREK PRW-7000!

最新のギアでトレッキングライフをもっと充実させちゃおう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする